• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>看護学部>看護学科

看護学科

看護学科の概要

 看護学部看護学科は、「基盤看護学系」、「臨床看護学系」、「ヘルスプロモーション看護学系」の3学系で構成されています。

 さらに基盤看護学系は、根拠のある看護(Evidence-baced Nursing)を実践する基礎的学習を行う「実験看護学」、看護の本質について科学的かつ系統的に学ぶ「基礎看護学」、看護の教育的・管理的機能を学ぶ「臨床機能看護学」の3つの専門領域で構成されています。

 また、臨床看護学系は、成人期の人々の特性と健康問題・健康障害とそのケアを学ぶ「成人看護学(慢性期)」及び「成人看護学(急性期)」、老年期の人々と家族の特性と健康問題・健康障害とその支援を学ぶ「老年看護学」、様々な人々の精神の健康とセルフケアレベルに合わせた看護を学ぶ「精神看護学」、女性の生涯における健康支援を学ぶ「女性看護学」、子どもの多様な健康問題と看護を学ぶ「小児看護学」の6つの専門領域で構成されています。

 ヘルスプロモーション看護学系は、地域暮らす人々の健康課題を解決できる実践力を身につけた保健師を養成する「公衆衛生看護学」、住みなれた家で療養者と家族が安心・安楽に生活できる支援するための看護を学ぶ「在宅看護学」、看護を基盤とした養護教諭を養成する「学校保健」、そしてヘルスプロモーション実践研究センターの4領域から構成されています。

基盤看護学系

臨床看護学系

ヘルスプロモーション看護学系

トップ
このページのトップへ