• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>キャンパスライフ

キャンパスライフ

保健室・学生相談室

保健室

学生の皆さんが、安全で健康な学生生活を過ごせるよう、応急処置や健康相談等を行っています。

 保健室開室時間:月~金(土・日・祝日・年末年始を除く)8:30~17:15

1、定期健診 
 学生の健康管理を目的として、毎年4月に健康診断を実施します。
 学生は全員、必ず受診するようにしてください。
 特に、正課の学外実習の際には健康診断証明書が必要となりますので、忘れずに受診してください。

2、応急処置 
 学内でのケガや急な病気にかかった場合に、応急処置や病院の紹介を行っています。

3、健康相談 
 健康上の相談をしたい方は、気軽に保健室まで申し出てください。


 *身長計・体重計・血圧計・体脂肪計・自動血圧測定器・視力検査器は、随時利用できます。
 *エタノールパッチで自分の体質を知ろう!
  パッチを貼って5分後に剥がすだけの簡単な方法で、
  アルコールへの体質を「全然飲めない」「ホントは飲めない」「危ない」の3タイプに判定します。
  検査方法はかんたん!パッチばんそうこうを腕にはり、5分間待ちます。

20160311_07.jpg20160311_08.jpg20160311_09.jpg

赤くなっていたら・・・? 検査(無料)をやってみたい方はお気軽に保健室まで!

学生相談室

20160311_3.jpg

みなさんが学校生活を有意義に送ることができるよう、県立大には「保健室」と「学生相談室」があります。

学生相談室の窓口は保健室です。学業や進路・将来のこと、休学と退学を迷っている、学校生活のこと、家庭生活のこと、心身の健康問題、恋人のこと、もやもやした不安・・・
どんな小さなことでも一人で悩む前に、気軽に「学生相談室」を利用してください。問題解決に向けて、皆さんをサポートします。


利用方法(原則予約制)

相談は無料です。

1、申込み
保健室(管理棟1階)で、保健師に学生相談の
利用を申し出てください。
保健師が不在又は保健室に入りづらい場合は、
以下の方法での申込みも受け付けています。
・申込みポスト(管理棟1階階段下)
・電話 0947-46-3318
・電子メール oasis@fukuoka-pu.ac.jp    

2、日時と相談員を決める。        

あなたの希望を考慮して保健師が調整します。   
学外相談員(臨床心理士)相談日:毎週火・水曜日10:00~16:00(長期の休み期間は除く)
学内相談員:月曜日~金曜日で日程調整

3、相談室で相談
専用の相談室が用意されています。
あなたのプライバシーは厳密に守られます。

*休学中にも利用できます。
休学のため自宅に帰る場合は
電話・メールでの相談も受け付けています。
気軽に学生相談室を利用してください。          

20160311_04.jpg20160311_03.jpg

案内図

学生相談室は管理棟の1階にあります。
学生相談室2は、保健室と内ドアで繋がっていて、保健室から直接いくこともできるようになっています。

20160311_02.jpg

相談員


20160311_01.jpg

セルフケアについて

セルフケアとは、自分で自分の健康管理をすることです。
ここではセルフケアについて有用なサイトを紹介しています。
厚生労働省:こころもメンテしよう〜若者を支えるメンタルヘルスサイト〜
厚生労働省:みんなのメンタルヘルス(一般向け) テキスト

学外相談機関の紹介

学外のさまざまな相談機関の紹介をしています。
福岡県内の相談機関一覧

リンク先
177347_51239643_misc.pdf(1.2 MB)

トップ
このページのトップへ