• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>卒業生の方へ
卒業生の方へ

卒業生の就職支援について

福岡県立大学ではキャリアサポートセンターを設置しています。
キャリアサポートセンターでは、求人票の検索・閲覧ができます。また、就職・進路の相談室がありますので、卒業生の方もお気軽にご利用ください。
※相談室の利用には事前に予約が必要です。学生支援班までお電話ください。

■既卒者向け求人及び会社説明会情報をUPしました→既卒者求人情報pdf.gif

トピックス


・学生等震災特別相談窓口等のご案内(厚生労働省)

東北地方太平洋沖地震により内定先への就職や連絡が困難な学生の相談窓口をハローワークに設置しました。
 ●震災の影響による内定取り消しなどを受けた方
 ●震災の影響により内定先への就職が難しくなった場合
 ●内定先が被災地にあるなどで内定先との連絡が取れない場合
などの就職についての相談を受け付けています。お近くのハローワークご相談ください。

・卒業前最後の集中支援(厚生労働省)

就職活動のラストスパートを支援します。
新卒者・既卒者を専門に就職支援を行うハローワークを設置しました。大卒求人の提出も受け付けています。臨床心理士によるサポートも実施中です。


・3年以内既卒者は新卒枠で応募受付を!

平成22年10月8日、文部科学大臣、厚生労働大臣、経済産業大臣の三大臣連名で、245の主要経済団体、業界団体へ向け、卒業後3年以内の卒業者に新卒枠で採用する要請文を発出しています。


・職業訓練を受けながら生活支援給付が受けられます!

厚生労働省が未就職者と対象とした知識 ・ 技術の習得、レベルの向上を図るための制度として職業訓練制度を行っています。訓練期間中の生活保障として、訓練・生活支援給付の支給や訓練・生活支援資金融資を受けることができます。雇用保険を受給できない方を対象とした緊急人材育成・就職支援基金もあります。


・中小企業の体験雇用から正規雇用へ!

国や自治体などで、既卒者と中小企業のマッチングを行い、有期雇用期間終了後に正規雇用として雇入を行う事業があります。
マッチングは専門員が行い研修を行った後、体験雇用をとおしてスキルアップを図り体験先企業や同種企業への就職を目指します。雇用期間中は所定の賃金が支払われます。
下記にご紹介している事業は、それぞれ特色や受け持ちの企業が違いますので、多くの事業に登録して自分にあった企業を選ぶことが重要です。(登録は複数の事業にできますが、同時期に複数の体験雇用は行えません。)
もし、正規雇用につながらなかった場合でも、フォローアップを行っています。


新卒者就職応援プロジェクト(経済産業省)
平成19年9月~23年3月に大学等を卒業(予定)した現在未就業の方が対象。
6ヶ月間のインターンシップを行い、研修修了後に正規雇用へと結びつける事業です。
研修期間中は1日7千円が支給されます。

 
既卒者トライアル雇用(厚生労働省)
平成20年3月以降の新規学卒者で就職先が未決定の者が対象。
3ヶ月の有期雇用で、期間終了後に正規雇用へと結びつける事業です。
雇用期間中は企業から所定の給与が支払われます。
申込みはお近くのハローワークまで。


福岡県新卒者緊急就職応援事業(福岡県)
平成20年3月以降に高校や大学等を卒業し、現在就職していない方が対象。
2カ月間の体験雇用で、期間終了後に正規雇用へと結びつける事業です。
雇用期間中は企業から所定の給与が支払われます。
申込やお問合せは、受託事業者まで。


PASONAフレッシュキャリア社員制度ホームページ
大学、大学院、短大を2010年卒業、2011年卒業予定の方が対象。
契約社員としてパソナに入社し、人材創造大学校の多様な研修カリキュラムで自己研鑽を積み、パートナー(受入れ)企業で実務及び社会人としての経験を身につけることで、スキルアップを目指し、自身の希望の就職等につなげていく制度です。

トップ
このページのトップへ