第36回日本生理心理学会大会

大会概要Outline

会期・会場

会期:2018年5月26日(土)-27日(日)
会場:AIM(アジア太平洋インポートマート)3階
 ・G展示場(シンポジウム,総会,企業展示)
 ・313会議室(企業展示,ドリンクコーナー)
 ・314・315会議室(ポスター発表)
 ・AIM 8階KIPRO ホール(評議員会)
場所:北九州市小倉北区浅野3-8-1 JR小倉駅北口から徒歩約5分
http://convention-a.jp/access/


研究発表

・発表形式は,ポスター発表(パネル展示)です。
・ポスター発表は,大会1日目と2日目に予定しています。


特別講演

眼球運動,瞬目をもとに脳機能の研究に積極的に取り組んでおられる,大阪大学大学院生命機能研究科准教授中野珠実先生にお願いしております。


シンポジウム

大会企画のシンポジウムおよび公募シンポジウムを予定しています。


懇親会

大会初日の5月26日(土)の18:00から,JR小倉駅南口側にあるコレット(百貨店)12階にあるレストラン「花葡萄」で開催予定です。
http://budounoki.co.jp/hanabudou


会議等

・編集委員会および理事会は大会前日の5月25日(金)午後に予定しています。場所は,AIM と隣接した西日本総合展示場新館3階の305会議室です。
http://convention-a.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/10/shinkan-floor-map.png
・評議員会(AIM 8階・KIPOROホール)は5月26日(土),総会(AIM 3階・G展示場)は5月27日(日)に予定しています


若手会

大会初日の昼の時間帯に「真昼の若手会」が開催されます。
この会では、大会初発表の修士課程の学生さん(M1とM2)による 「Data Blitz(1人1分の制限時間での自己紹介および研究紹介)」 が行われます。修士課程の学生の皆様は是非ご参加ください。
第35回大会では,該当者のほぼ全員にあたる12名が参加し大盛況でした。参加者は全員生理心理学会の若手です。 Data Blitzの後に若手同士の懇親のひと時も持ちます。弁当の手配を希望される方は下記のEメールアドレスまでお申し込み下さい。予約がない場合は昼食をご持参下さい。
奮ってのご参加よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先 
若手WG代表小川 ogawakeicomアットマークhiroshima-u.ac.jp


役員・組織

委員長    福田恭介(福岡県立大学)
副委員長   松尾太加志(北九州市立大学)
事務局長   麦島 剛(福岡県立大学)
副事務局長  小山憲一郎(福岡県立大学)


お問い合わせ

第36回 日本生理心理学会 大会準備委員会
〒825-8585 福岡県田川市伊田4395 
福岡県立大学 人間社会学部人間形成学科心理コース

お問い合わせはメールにてお願いいたします。
E-Mail: jspp2018@fukuoka-pu.ac.jp


お問い合わせ先

第36回日本生理心理学会
大会準備委員会

〒825-8585 福岡県田川市伊田4395 
福岡県立大学 人間社会学部
人間形成学科心理コース
E-Mail: jspp2018@fukuoka-pu.ac.jp