サンプルアイチャッチ

お知らせ

山本作兵衛展

東京タワー開業55周年記念

2013年 3月16日(土)-5月6日(日)

東京タワー 1階特設会場

10:00-18:00

入場料■一般(大学生以上)/当日1200円、前売1000円 小中高校生/当日600円、前売500円

※30名以上の団体も前売料金で入場可

主催:読売新聞社、東京タワー 共催:田川市
後援:資源エネルギー庁、日本ユネスコ国内委員会、福岡県立大学
協力:作兵衛(作たん)事務所

 

平成24年度福岡県文化賞(社会部門)を受賞しました

「生涯福祉研究センター・山本作兵衛さんを読む会」が平成24年度福岡県文化賞の社会部門に受賞しました。

受賞者の団体名

福岡県立大学附属研究所生涯福祉研究センター

( 久永 明)
山本作兵衛さんを(読む)会

( 代表者:野村 喜七郎)

受賞部門

社会部門

 

受賞部門の内容

地域の特性を活かした活動を行い、個性豊かで潤いのある地域社会づくりに功績があったもの又は 国際交流活動、地域間交流など広範な文化交流活動を行い、相互理解文化交流の発展に貢献したもの。

活動内容

平成23年5月、日本初のユネスコ「世界記憶遺産」に山本作兵衛氏の遺品が登録された際、炭坑記録画等の時代背景を確認し評価する上で、当団体が行った日記類の解読が重要な役割を果たした。 筑豊炭田の歴史的意義や炭鉱文化等を次世代へ継承していくため、当団体の活動は大変意義深いものであり、本県における地域振興や地域社会づくりに貢献している。

※なお、文化賞贈呈式は、12月1日(土)にアクロス福岡シンフォニーホールで行われます。

前列左2番目:山本作兵衛さんを(読む)会( 代表者:野村 喜七郎)

前列左3番目:福岡県立大学附属研究所生涯福祉研究センター( 久永 明 前センター長)

ユネスコ世界記憶遺産事業主任担当官 ジョイ・スプリンガー氏、 国際産業遺産保存委員会事務局長 スチュアート・スミス氏一行、本学訪問 

 5月14日(月)、世界記憶遺産事業主任担当官 ジョイ・スプリンガー氏、国際産業遺産保存委員会事務局長 スチュアート・スミス氏、「九州・山口の近代化遺産群」世界遺産登録推進協議会コーディネーター 加藤康子氏(都市経済評論家)等、通訳者を含む5名が、伊藤信勝 田川市長や安蘇龍生 田川市石炭・歴史博物館長等の案内で、本学を訪問されました。
 学長室では、田中豊司 副理事長及び森山沾一附属研究所長・副学長らが『附属研究所生涯福祉研究センター研究報告叢書Vol.50―山本作兵衛〈解読〉資料集第11巻』と、市民ボランティアグループによる日記〈解読〉10年目を記念して発刊した『作兵衛さんを〈読む〉会 十年のあゆみ』を進呈しました。
 附属研究所では、作兵衛コレクションの展示を見たり、保管室の中に入って、コレクションの内容(記憶遺産登録の日記や新聞の切り抜き、手製の鏡等の関連資料)の保管状況を見ていただきました

作兵衛日記を贈呈

『作兵衛日記〈解読〉資料集第11巻』を贈呈しました

記念写真

ジョイ・スプリンガーさん等を囲んで記念写真

記念写真