• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>生涯福祉研究センター

新着情報

生涯福祉研究センター

イベント平成30年度 第12回ペアレントトレーニングを応用した特別支援教育スキルア ッププログラム 開催のお知らせ

6月1日(金)より5回シリーズでペアレントトレーニングを応用した特別支援

教育スキルアッププログラムを開催いたします。

 対象: 子どもの保育・教育、それらの支援などに携わっている人

 

 ペアレントトレーニングでは、子どもの行動の改善を目ざして親(保護者)と

共に一番改善したい行動を具体的に決め、それを親(保護者)が家庭で観察・記

録します。その記録を手がかりに行動の意味や今後の対応をいっしょに考え、試

していきます。

 このようなペアレントトレーニングの取り組みを続ける中で、家庭だけでなく、

保育・教育現場における特別支援教育にも応用可能だと考えるようになりました。

実際にわれわれは、現場の先生方とともにそれを実践し、効果を上げてきました。

 これまで蓄積してきた多くの考えを先生方にお知らせし、また先生方がお持ちの

考えを共有することで、さらなる特別支援教育のスキルアップができればと考え

ています。

本プログラムは現場の先生方のためのリカレント教育としての意義ももっています。

 詳細は

30募集要項.pdf

をごらんください。

トップ
このページのトップへ