• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>附属研究所>ヘルスプロモーション実践研究センター

ヘルスプロモーション実践研究センター

設置理念

福岡県立大学ヘルスプロモーション実践研究センターは、生涯福祉研究センターとの事業連携を図りつつ、ヘルスプロモーションの理念を基盤とした人材育成と、協働活動を中心とした実践的研究と地域支援を展開することにより、人々の健康を増進し、健康文化を創造することを目的としています。
 この目的を達成するために、主に福岡県立大学看護学部教員により構成される教育研修部門、地域住民対象事業部門及び研究事業部門を設置し、教育研修事業、地域住民対象事業、研究事業、産学官連携事業、生涯福祉研究センターとの連携事業を行い、以下の取り組みを行っています。

1.地域の方々との連携、地域社会における問題の解決及び地域の発展を図る活動

2.地域の方々一人一人が健康の重要性を認識し、積極的に健康対策に取り組めるような啓発活動

3.地域におけるヘルスプロモーションの効果的な展開を図るために、啓発活動を推進る人材(健康大使)育成

4.保健福祉、生涯発達、社会に関する実践的な研究・教育並びに学外からの受託研究、共同研究

トップ
このページのトップへ