• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>附属研究所>不登校・ひきこもりサポートセンター

不登校・ひきこもりサポートセンター

連携支援

連携支援では、必要に応じて子どもを支えるためのサポート・ネットワークを形成・活用して支援を行うことを目的としています。主に学校、保護者、関係機関など、子どもを支援する方のための相談に応じています。

不登校の子どもをはじめ、保護者や教育関係者等が、どのような支援を受けられるか、どのような支援体制を整えられるかを考えるお手伝いをします。

具体的には、大学の教員やサポートセンター職員がお話をうかがい、様々な関係機関を活用しながら不登校の子どもを支えるための環境を一緒に整えていきます。

また、学校や子どもの支援機関・団体などで対応困難な問題に対するスーパービジョン(アドバイスなど)の依頼を受け入れています。問題に応じて、福祉・保健・心理・教育などの専門教員やサポートセンターの職員がアドバイスをいたします。

連携支援に関する不登校やその支援に関する相談をご希望の方は、まずお電話でご連絡ください。



トップ
このページのトップへ