• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>不登校・ひきこもりサポートセンター

新着情報

不登校・ひきこもりサポートセンター

お知らせ平成30年度 福岡県立大学公開講座のご案内

 日頃より、福岡県立大学附属研究所不登校・ひきこもりサポートセンターの活動に対して、平素より格別のご高配を賜り深く御礼申し上げます。この度、平成30年度 福岡県立大学 附属研究所 不登校・ひきこもりサポートセンター 公開講座のご案内をいたします。以下に、開会日時・場所・対象・参加費・申し込み方法等について記載いたします。 

Ⅰ. テーマ: いじめと不登校 ~サイン・気づき・初期介入~ 

Ⅱ. 概 要

 本年度の公開講座は、「いじめと不登校~サイン・気づき・初期介入~」をテーマに、いじめ匿名通報アプリのエバンジェリスト、弁護士、臨床心理士の講師陣をお招きしてご講話いただくこととなりました。いじめ被害者や目撃者のサイン、支援者・専門職としての気づき、そして、初期介入の在り方について、それぞれの立場から貴重なお話をいただきます。

Ⅲ. 期 日

第1回

【日 時】 2018(平成30)年10月30日(火)14時00分~16時00分(受付:13時30分~)

【テーマ】 いじめ匿名通報アプリ『Kids' Sign』誕生の背景から導入、活用事例

【講 師】 鈴木 慎也 氏(アディッシュ株式会社スクールガーディアン事業部いじめ匿名通報アプリ『Kids' Sign』エバンジェリスト)

第2回

【日 時】 2018(平成30)年11月13日(火)14時00分~16時00分(受付:13時30分~)

【テーマ】 いじめ問題と法的対応

【講 師】 田中 隆一 氏(福岡県弁護士会 弁護士)

第3回

【日 時】 2018(平成30)年12月11日(火)14時00分~16時00分(受付:13時30分~)

【テーマ】 臨床心理士からの視点(仮)

【講 師】 藤田 純 氏(福岡県臨床心理士会副会長 臨床心理士 / 福岡県教育委員会 スクールカウンセラー)

Ⅳ. 会場

【場 所】 福岡県立大学附属研究所 1階 大セミナー室

Ⅴ. 対象

【対 象】 いじめや不登校・ひきこもりについて関心のある方、学校教職員、保健福祉関係者

Ⅵ. 定員

【定 員】 なし

Ⅶ. 費用

【資料代】 2,000円(3回分) 

※ 田川市在住・在勤者は、1,000円となります。

※ 本公開講座は、田川市・福岡県立大学包括連携協定に基づき、田川市から一部助成を受け実施します。

Ⅷ. 申し込み方法

【申し込み方法等】

(1)申し込み締切日:2018(平成30)年10月24日(水)

(2)方法:申し込み方法につきましては、以下のいずれかの方法にてお申し込みください。

1) チラシ裏面(以下に、PDFデータを添付)に必要事項をご記入の上、FAX(0947‐42‐1364)にてお申込みください。

2) チラシ裏面に必要事項をご記入の上、メール(support@fukuoka-pu.ac.jp)にてお申 し込みください。

 以下が「平成30年度 福岡県立大学公開講座」のチラシ(表・裏)となります。

■ 平成30年度 福岡県立大学公開講座チラシ(表).pdf

■ 平成30年度 福岡県立大学公開講座チラシ(裏).pdf

トップ
このページのトップへ