• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>不登校・ひきこもりサポートセンター

新着情報

不登校・ひきこもりサポートセンター

イベント不登校・ひきこもりサポートセンター10周年記念 特別公開講座 分科会Ⅰのご案内

 日頃より、福岡県立大学附属研究所不登校・ひきこもりサポートセンターの活動に対して、平素より格別のご高配を賜り深く御礼申し上げます。

 2018(平成30)年2月26日(月)福岡県立大学 附属研究所 不登校・ひきこもりサポートセンター 10周年記念、福岡県立大学特別公開講座分科会のご案内をいたします。

分科会Ⅰの概要について、以下に記載いたします。

【分科会Ⅰの概要】

テーマ①:発達障害
講 師:山下 雅子 氏

所 属:NPOふくおか子どものこころサポート研究所

概 要:分科会Ⅰではまず発達障害の基礎的な理解ついて山下先生からお話をいただきます。後半にかけては質疑応答などから皆様の体験等を共有し理解を深め、ご参加いただいた皆様が"明日から使ってみよう"と思える具体的な関わりのポイントまで学ぶ機会にしたいと思っています。

テーマ②:知的障害(境界知能)

講 師:中村 恵美子 氏

所 属:直方第一中学校

概 要:知的障害の中でも軽度もしくはボーダー(境界知能)の児童・生徒についてお話していただきます。気づくための視点とは?実際に支援するために必要なことは?学校内での体制づくりは?保護者との連携は?といった現場での課題や支援について講義していただき、その後、ディスカッションor質疑応答を行う予定です。

テーマ③:非 行

講 師:大月 祥子 氏

所 属:飯塚少年サポートセンター

概 要:少年問題について、今の現状や課題、他機関との連携の大切さを話していただき、その後、参加者の皆さまからの質問に回答したり、議論する時間をもうけております。質問については事前に集めたいと思いますので、参加申込書の空白部分やメールでお教えください。

トップ
このページのトップへ