• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>国際交流

新着情報

国際交流

お知らせ第4回留学生支援事業 10月29日(土)

20161101_01.jpg

(秋月城址にて)
         
第4回留学生支援事業に行ってきました!
今回は7名の留学生と県大生5名が福岡の秋を満喫しました。
前日は雨でしたが、当日は青い空が美しいさわやかな秋晴れ。最初に訪れたのは、50軒にのぼる窯元がある陶芸の里 小石原です。今回は創業から350年の歴史を持つ栁瀬本窯元様で陶芸体験をさせていただきました!

(小石原 栁瀬本窯元様)

2.jpg 3.jpg

(先生から基本的な器の作り方を教えていただきました。)

20161102_04.jpg

(まるい粘土のかたまりを手に。ここから作品が生まれます!)

20161102_05.jpg

20161102_06.jpg

細かく砕かれた粘土は肌触りがよく、こねているといつの間にか作品作りに夢中になります。学生達それぞれの個性あふれる作品を完成させることができました!

20161102_11.jpg

最後に実演を見せていただきました!
先生がろくろを回して一気に土を皿の形にのばし、鮮やかな手つきで刷毛目(はけめ)をつけると、「わあ」という歓声があがりました。

20161102_13.jpg

陶芸作品を作り上げて満足したあとは秋月へ向かいます。
お食事処で懐石料理を堪能し、日本庭園を見学させていただきました。

20161102_14.jpg 20161102_15.jpg

(秋月 清流庵にて)


食事の後は秋月城址へ。
特産物を並べる出店をのぞきながらの散策。ところどころに秋月氏・黒田氏による中世の面影を残す建物があり、写真をとりながら城下町の余韻にひたりました。

              (秋月 杉の馬場の桜並木)

20161102_16.jpg

(道沿いのお店には様々な特産品が並んでいます。)

20161102_17.jpg

今回の留学生支援事業では、中国・韓国からの留学生と県大生が仲良く話ながら土をこね、また食事をしました。楽しく交流をしながら、小石原や秋月という歴史ある地域に根付いた文化を学ぶことができました。たくさんの笑顔が青空に映える一日でした!! 

20161102_18.jpg

(秋月城黒門)                                (完)

トップ
このページのトップへ