ブックタイトル臨床看護学領域精神看護学分野案内パンフレット

ページ
5/8

このページは 臨床看護学領域精神看護学分野案内パンフレット の電子ブックに掲載されている5ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

臨床看護学領域精神看護学分野案内パンフレット

?臨床看護学領域専門看護師コース?精神看護専門看護師?の在学生、修了生紹介?池田智???福岡大学医学部看護学科助教??精神看護専門看護師?リエゾン精神看護??看護学修士?福岡県立大学大学院??私の精神看護専門看護師コースでの成果は、看護師という仕事に誇りと自信を持つことが出来るようになった事です。入学前までは何となく自分の勘に頼って、感覚だけで仕事をこなしていたので、自分の行動に明確な根拠などありませんでした。大学院に進学し、様々な事を学び、修得した知識や技術を臨地実習や職場でタイムリーに活用できたことは、私に現象を論理的に捉える力や根拠ある行動をとる力を与えてくれました。?大学院で学ぶ事は非常に辛く、厳しいものでしたが、それ以上に私の職業人生を変えるような素晴らしい経験ができたと今は断言できます。??畑辺由起子?八幡厚生病院看護師長??看護学修士?福岡県立大学大学院????年以上の臨床での看護実践を持つ私が、大学院の高度な勉学についていけるのか、? ?管理職でもあり、仕事との両立はできるのか等の不安を持ちながら本学に入学致しました。?在学中は、想像以上に辛く、何度も心が折れそうになりました。しかし、細やかに辛抱強く先生方に御指導いただき、大学院での学びを、臨床での実践の中に取り入れることができるようになり、改めて理論的、科学的な学びの大切さに気付くことができました。そして、? ?家族や職場の方々にも支えられた大学院での学修経験は、私の看護師人生の新たなる一歩になったといえます。??熊本勝治?見立病院事業本部課長?看護学修士?福岡県立大学大学院??大学院で学びなおすことや、仕事、家庭、学業とのバランスを保てるのか等、不安を抱きながら、入学を決意したのを思い出します。入学後は、アイデンティティを見失い、一時は心を閉ざしかけもしました。そんな自分を奮い立たせたのは、質の高い講義、先生方や先輩、ともに学ぶ仲間、家族の存在でした。家族のような温かい環境の中での学びはとても有意義で、自ら学びとる探究心、自己研鑽力が培われました。今では、大学院での学びや経験が、精神科病院で働く私の基盤であり、原動力となっています。??山本智之?一本松すずかけ病院精神看護専門看護師?狭義の精神看護???看護学修士?福岡県立大学大学院??私は約??年精神科病院に勤務し、精神看護の楽しさ魅力に惹かれ、もっと深く学びたいと模索している時に、本大学の精神看護専門看護師コース開設を知り大学院に進学しました。在学中は新たな知識の獲得や学び直しができる喜びを実感しつつも、仕事と学業の両立は予想をはるかに超えたものでした。それでも御指導いただいた先生方の援けや同期生との励まし合い、職場や家族の協力があって無事に乗り越えることができました。現在、精神看護専門看護師として患者や家族、スタッフや看護管理者から頼りにされるよう日々の実践を大切にし、日々悩みながら役割開発を行っています。精神看護専門看護師として、理論と実践を結び付けた専門性の発揮、看護の質向上へ貢献できるように取り組んでいきたいと思います。??4?