• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>情報公開>教育情報

教育情報

学修の評価、卒業認定基準等

単位修得の方法と成績評価基準--学部

(学部)
  単位修得の認定は、試験の成績および平素の学習状況・出席状況等の総合的な評価によって行うものであり、単位の修得はこれによって決定されます。
  単位修得の認定を受けるためには、試験の有無にかかわらず、原則として授業実施回数(補講も含む)の3分の2以上の出席が必要です。
  本学の試験の成績評価は、100点を満点とする次の5段階の評価点で行い、各段階に以下の成績評語及びGP(グレード・ポイント)を当て、60点以上を合格として単位を修得したものと認定します。

評価点成績評語GP単位の認定
90~100 4 認定する(合格)
80~89 3
70~79 2
60~69 1
0~59 不可 0 認定しない(不合格)

履修登録科目の成績は、学期ごとに、成績評語及び以下の計算式によって算出した獲得GPにより通知します。
   獲得GP=(履修登録科目の単位数)×(成績評語に対応するGP)
また、学期ごとに、以下の計算式により算出したGPA(グレード・ポイント・アベレージ)及び累積GPAを通知します。

            当該学期の履修登録科目の獲得GPの総和
GPA = ―――――――――――――――――――――――――
              当該学期の履修登録科目の総単位数
                          (小数点第3位以下切り捨て)

             前学期までの獲得GPの総和 + 当該学期の獲得GPの総和
累積GPA = ―――――――――――――――――――――――――――――
              当該学期までの履修登録科目の総単位数
                          (小数点第3位以下切り捨て)

成績評価及び単位認定--大学院

(大学院)
成績評価及び単位認定
試験又は追試験の成績評価は、原則として100点を満点とする次の5段階で行い、それぞれA、B、C、D及び不可の評語で表し、A、B、C及びDを合格として単位を修得したものと認定します。

評 語不可
点 数 100~90 89~80 79~70 69~60 59~0 

トップ
このページのトップへ