• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>社会貢献・ボランティア支援センター

新着情報

社会貢献・ボランティア支援センター

お知らせ「日独学生青年リーダー交流 派遣事業」の発表会を開催しました。

本学学生の人間社会学部 社会福祉学科2年 稲本聖菜さんが、「日独学生青年リーダー交流 派遣事業」に参加しました。

この事業は、ボランティア活動を行っている日本とドイツの学生の交流を推進することで、高い国際感覚を備えた青少年の育成を目的としたものです。本学の学生が参加するのは、稲本さんが2人目です。

スペース

全国から20数名のみが参加できる事業で、稲本さんは今までのボランティア経験が評価され、メンバーに選ばれました。

7月の事前研修、8月の合宿セミナーを経て、9月10日(火)~9月24日(火)の14泊15日間、ドイツに滞在しました。

ボランティア活動を行っている日独の学生と交流したり、ドイツの様々な場所を訪問して現地の方々と交流したり、ホームステイをしたりしました。

スペース

11月20日(水)には、社会貢献・ボランティア支援センターにて、今回の派遣事業についての発表会を開催しました。

ドイツで撮影した写真を見せながら、稲本さん自身が体験したこと、感じたこと、考えたことを発表しました。

今回の派遣事業でたくさんの刺激を受け、「今後もさまざまなボランティアに参加したい」と締めくくられていました。

HP掲載用①.pngのサムネイル画像
HP掲載用②.pngのサムネイル画像
トップ
このページのトップへ