• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>看護学部

新着情報

看護学部

お知らせヘルスプロモーション実践研究センター「健康教室」再開しています。

ほぼ3年間、お休みをいただいていた、ヘルスプロモーション実践研究センターの健康教室。健康に関心のある皆さんにアロマ・マッサージの講習を受けていただき、修了後にはボランティアとして活躍していただく趣旨の教室でした。

平成28年度より、ふたたびヘルスプロモーション実践研究センターに専任教員が着任したのを機に、同年9月より、田川市伊田商店街「ココイタ」の「たちばなどおりカフェ」に月一回集う皆さんと一緒にリニューアルオープンしています。今年度は9回実施しています(2018年2月末現在)。

アロマセラピー、タッチセラピー(マッサージ)、音楽による癒しといった健康への知恵と技術を知っていただくと同時に、ご希望者には講習コースを受講していただき、修了者には県大オリジナルのアロマ・マッサージケア資格証を発行することを企画しています。

2017年7月1日には初のライブ演奏による、音楽による癒しプログラムを開催しました。福岡市近辺を拠点に病院などの施設をボランティア演奏で回っておられるアマチュア・タンゴ・バンド「タンゴ・パッション」の皆さん(ピアノ 武谷 暁子さん、バンドネオン 

菅 正勝さん、第1バイオリン 鹿島 精利さん、第2バイオリン 中村 英敏さん)をお招きし、子供から大人まで楽しめる「日本のうた」のタンゴ演奏を楽しんでいただき、アンケートでは満足度100%(スタッフ除く参加者23名、有効回答数14名)の高評価をいただきました。

 

健康教室1.jpg健康教室2.jpg 

 

2017年7月14日には、県立大学の看護学部の授業でアロマ・マッサージの基本を修得した2年生、3年生(計3人)が初めてたちばなカフェにおじゃまし、ご希望者にボランティア施術(手へのアロマ・マッサージ)をさせていただきました。

 

健康教室3.jpg健康教室4.jpg

 

この日施術を受けた参加者の方は4人でしたが、事後のアンケートではこちらも皆さん満足度100%の評価をいただきました。

今後はより多くのご希望者に受講していただき、本学の学生教員とも交流していただきながら健康づくりの仲間を増やしていきたいと思います。

 

ヘルスプロモーション実践研究センター 健康教室(ヒーリング講習会)一同

トップ
このページのトップへ