• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>公立大学法人 福岡県立大学

新着情報

公立大学法人 福岡県立大学

お知らせ平成30年度 入学式

 平成30年4月4日(水)、小川知事をはじめ多くの来賓の皆様のご臨席をいただく中で平成30年度の入学式が挙行され、学部学生268名、大学院生27名、計295名が入学しました。


 柴田学長は告辞の中で、「この4年間に生涯の友を作り、先輩や後輩、先生方、さらには地域の方々との暖かな交流により、しなやかな心を持ったたくましい人に育ってください。そして、〇他人を気遣い、痛みを分かち合える暖かな心、〇現実を直視し適切に対応できる冷静な判断力、〇世のため人のために尽くす積極的な行動力、この3つを兼ね備えた人となるよう、希望します」と述べました。

入学式学長.jpg

柴田洋三郎 学長

入学式知事.jpg小川洋 知事

福岡県知事、福岡県議会議長から御祝辞をいただいた後、学部入学生を代表して看護学部の渡邉麻衣子さんが、「知性を磨き教養を深め、将来の社会人としての基礎を養うことに努めます」と、大学院入学生を代表して人間社会学研究科の金子珠世さんが「一層勉学に努め、保健・医療・福祉の分野で貢献できる専門的職業人としての基礎を養うことに努めます」と宣誓しました。

 締めくくりとして吹奏楽団の演奏により、新入生や会場の参列者全員で学歌を斉唱し、式を終了しました。

入学式渡邊.jpg

渡邉麻衣子さん

入学式金子.jpg

金子珠世さん

トップ
このページのトップへ