• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>公立大学法人 福岡県立大学

新着情報

公立大学法人 福岡県立大学

お知らせ公認心理師の経過措置に関わる科目読替について

人間形成学科 卒業生/生涯発達専攻 心理臨床分野及び心理臨床専攻 修了生のみなさまへ

公認心理師法が平成29年9月15日に施行されました。

この「公認心理師」は国家資格であり、受験のために必要なカリキュラムや実務経験が定められています。

(公認心理師法の詳細は厚生労働省の公認心理師関連サイトを参照下さい。)

法施行前に学んだ卒業生・修了生については、公認心理師法附則第2条において、受験資格の特例が定められております。しかしながら、本学人間形成学科の卒業生の皆様は、読替科目が対応できず、Fルート(学部+実務経験)での受験資格は得られない状況です。Gルート(現任者)で受験資格を得ていただくことになります。大学院修了生の方々は、履修状況によって受験資格が認められる可能性があります(Dルート)。修了生で受験資格の検討をされる方は、11月10日(金)より、公認心理師指定科目と本学の科目との科目照合を行うための資料をお届けしますので、下記問合せ先にご連絡ください。

【問合せ先】

・E-mail :iwahashi(at)fukuoka-pu.ac.jpあるいはyoshioka(at)fukuoka-pu.ac.jp

(at)は@に変換ください。

※ 問合せ時の留意事項

・E-mailの場合には件名に【公認心理師問合せ】と入れてください。

・「公認心理師の移行措置対応の資料を希望します。」として、以下の内容を記載してください。

(1) 氏名(改姓している場合は修了時の氏名も)

(2) 修了年次

(3) 連絡先E-mailアドレス

※ 修了時の修得科目は各自で確認してください。

不明な場合は、本学 教務入試班にて成績証明書を取得してください。

なお、成績証明書の発行は有料(1通につき400円)です。

以上、よろしくお願いいたします。

担当:岩橋宗哉 吉岡和子

トップ
このページのトップへ